【日本沈没2020】を見た感想はこれは心してみたほうがいいね。

アニメ
Pocket

日本沈没2020をNetflixのアニメを一気に見てみました。

これは心してみたほうがいいですね。

私自身このタイプのアニメはなるべく心がモヤモヤするので見るのを避けていました。

しかし、これからのことを考えると見ておいた方がいいと意を決して一気見しました。

そんな日本沈没2020の感想を書いてみました。

日本沈没2020のアニメあらすじ

日本沈没2020のアニメはNetflixのオリジナルアニメで配信されていました。

全部で10話あります。

この物語は架空の2020年東京オリンピックの直後に巨大地震が起こり日本が沈んでしまうという内容のなんとも言えない感じで始まります。

都内にすむ普通の一家、武藤家の歩と剛の姉弟は大混乱の中東京からの脱出を始めるが、だんだんと沈んでいく日本列島。

極限状態で、生と死出会いと別れの選択・・・・

未来を信じて向かう先にはどうなってい行くのだろう。

日本沈没2020のアニメを見た感想は?

ここからはネタバレも含んできますのでまだ見てない人はスルーしていただいてもいいですよ。

https://twitter.com/japansinks2020/status/1375104141526147083

最初にネットフリックスで、何度も見かけていましたが嫌な気持ちになるのが嫌で見るのを避けていました。

しかし、これからもし自分のところで何かあった時にこうなるのかとイメージしやすくなるのかとどんなアニメか気になったので全話一気に見てみました。

巨大地震が起こっていろんなところで被害が周りは騒然となる景色になっている。

家族がバラバラの状態での巨大地震が起こり、娘は学校弟は家にお父さんは仕事中お母さんは飛行機に中にと着陸が海の上だったため大きな被害はなくお母さんは泳いで移動を始めます。

その後家族が巡り合うまではどうなるのかと思っていたら神社で再開します。

最初は武藤家のお父さんがとっても頼もしくこれからこんな危機だがお父さんが引っ張っていくのだろうと見ていると、突然地震や転落や暴動などでお父さんはなくなるわけではなく、不発弾の暴発で吹き飛びます。

突然大黒柱を亡くした武藤家は移動をしていきます。

この後いろいろ人が減ったり変わったりします。

ただこの状態で生と死がかかわっていくので、人がなくなってしまうこともありますがただそこで?

なぜ?電源や電波の入りが非常時にこんなに早いのかと違和感はありました。

ただ、物語の流れの中で仕方のない部分もあるかな~って思います。

途中で楽園のようなところもありますが、それは宗教的な集まりの場所だったり10話では話が詰め込まれている感じがしていました。

この話は気分的に嫌な感じもする人もいるとは思いますが、実際にこのような感じにもなりそうな感じも地震があると起こるのでしょうね。

ただ、人がなくなりすぎなので気分があまりよくない感じはしましたが・・・・

アニメ日本沈没2020 感想まとめ

このアニメは見る人によって、嫌な感じも起こるかもしれません。

ただ、このようなことも起こることを想定している意味では見ておいた方がいいと思います。

いろんな意味で衝撃的な内容がありますので地震や災害のトラウマがある人は覚悟してみたほうがいいかもしれません

アニメとは別物ですが日本沈没は過去にも映画で何度かリメイクされてはいます。

2021年の10月にはドラマでも日曜劇場で「日本沈没―希望の人ー」もやるようです。

杏さんや松山ケイイチさんや小栗旬さんでのドラマ化もあるようなのでこちらも見てみたいものです。

関連映画やドラマはこちらから

東京リベンジャーズ実写でどこまでやるの?

ネトフリ映画【ホムンクルス】みた感想!と原作を見てみたらすごい描写にびっくり

【コントが始まる】ドラマ感想~1話を見て感じたこと~