となりのチカラの漫画はあるの?原作脚本はだ~れ?

となりのチカラ
Pocket

ついにこの時を待っていました、松本潤さん主演のドラマ「となりのチカラ」が間もなく始まります。

2022年1月20日(木)テレビ朝日系列度放送されます。

松本潤さん久しぶりの連ドラですね。

となりのチカラのPVを見ていても中腰のお父さん役で「隣の人の役に立ちたい!」なんて感じのお節介なチカラさんを演じます。

ただいつも通り気になるのは、この「となりのチカラ」には原作や漫画はあるのか気になったので調べてみました。

となりのチカラには漫画はあるの?

松本潤さん演じる中越チカラは、奥さんと息子のお父さんで自称小説家です。

人のいいお父さんで人の話をいつまでも聴ける特技を持っています。

困っている人をほっておけないがやることが今一つの中途半端な主人公という設定だとどこかに漫画の原作をあるのか調べてみましたが・・・・

となりのチカラは完全なるオリジナルストリーでした。

脚本はあの「家政婦のミタ」などを手掛けられた遊川和彦さんです。

「家政婦のミタ」もマンガや書籍になっていないようですが家政婦のミタエピソードゼロはあるようです。

こちらは灯の過去が描かれたガイド版みたいな位置づけとなっています。

他にも「女王の教室」や「GTO」「過保護のカホコ」「十年愛」「同期のサクラ」など最近だと「35歳の少女」も手掛けていました。

「35歳の少女」も面白かったですね。

ずーっと寝たきりだった少女が25年の時をえて目覚めてすべてがわかってしまった世界を生きる物語でしたね。

そんあ遊川さんが手がけた「となりのチカラ」の見どころはどんな感じなのでしょう?

スポンサードリンク



となりのチカラの見どころは?

松本潤さん演じる中越チカラは思いやりと人間愛だけは人一倍、だけど何をしても中途半端な半人前で悲しい人を見ると悲しくなり、幸せそうな人見ると嬉しくなる中腰の男となります。

いままでのキャラクターとは一味違った主人公を演じる松本潤さんです。

年末から今年初めはドラマも始まって来年には大河ドラマも始まります。

いろんなキャラクターを柔軟にこなせる実力派俳優となった今回のドラマも楽しみになってきます。

となりのチカラでは中越チカラ7演じる松本さんでだけではなく、同じマンションに住む「様々な問題を抱える住人」にも注目していきたいと思います。

個人的には99.9で弁護士やラッキーセブンでは瑛太さんと良い感じのかっこよさも出していましたよね。

こんかいの「となりのチカラ」では中途半端な男を演じるのも楽しみです。

奥さんがなんと上戸彩さんですね。

この人の可愛さは永遠なのかというくらいいつまでもきれいですね。

どんな素敵な夫婦像が見れるかも楽しみです。

中越チカラの住むマンションには個性あふれるキャラクターも見逃せません。

  • 奥さんと妻におびえるエリート会社員
  • エリートの夫に恥をかかせないために完璧に頑張るが何か様子がおかしい木次の奥さん
  • 数人の女性でルームシェアをしているが男が出入りしているが曜日によって男が違う女性
  • 凶悪少年犯罪の真犯人と噂のある青年
  • 祖母と暮らす高校3年生で受験生だが最近おばあさんの様子がおかしい学生
  • マンションの管理人で住民の噂話が大好きだが自分の話はしない男
  • 孫と一緒に住んでいるが最近異変が・・・
  • 中越一家の隣に住む女性占いにはまっていて毎日”今日のラッキーカラー”を身に着けている

など個性あふれるキャラクターでどのような話になるか楽しみです。

となりのチカラに漫画はあるのまとめ

となりのチカラには原作となる漫画はありません。

完全オリジナルストリーとなっています。

放送は1月20日毎週木曜夜9時からテレビ朝日で始まります。

スポンサードリンク



過去のドラマの記事はこちらから
👇

ネメシスの最終回と見逃し配信は?ネメシスはこのまま終わるのか?
ネメシスの最終回は愛してくれてありがとうでした。感動の最終となりましたそんなネメシスを見逃してしまった人は見逃がし配信から見ることができます。今のうちに1話から最終回まで一気見して振り返ってみると面白さも倍増するかもしれません。 しかし、ネメシスはこのまま終わってしまうのかをまとめてみました。