【実体験】オーディオブック再生速度はどれくらいの速度がBEST?

オーディオブック

オーディオブックを聴き始めてみたら、通常で聞いているけどなんだろう?

物足りないってことありませんか?

特に声優さんの声がいいので、聞きほれてしまうならいいのですが聞くなら内容を重視して頭に入るように聞いたほうがいいと思います。

私も、昔聴読の本を読んだことがあり機会があれば聴読をしたいと思っていました。

そこで、講読会のテープを購入しようと思っていましたがオーディオブックに出会ってしまいました。

これなら講読会のテープを探すより、効率よく本が聴けると聞き放題から試しています。

通常会員は月額0円で聞き放題は初回30日間は聴き放題も0円ですが今では、聞き放題で好きな本を選んで購入しています。

今日はそんなオーディオブックの再生速度について話していこうと思います。




オーディオブックはなぜ倍速で聞いている人が多いのか?

オーディオブックは有名なところだと、audiobook・jpとオーディブルが有名どころです。

私は、audiobook・jpを聴いているのでこちらで紹介いたします。

なぜ、倍速で聞くのか?ですが、オーディオブックはスキマ時間を耳で本を読むことが一番の利点です。

そんな、時間を効率的に使うには聞く時間を早めることで、3時間の本が約半分の1・5時間で聞けてしまいます。

通常速度で聞くと、ちょっとした通勤時間で半分以上本が聴けることになります。

その為スキマ時間を使うオーディオブックを効率的に聴くには倍速で聞いたほうがスキマ時間をうまく使っていると言えます。

他にも、聴読(ちょうどく)はただ単に聞くよりかは倍速で聞くほうが脳にインプットされやすいと言われている方もいます。

聴読をする意味

文字を読むということは、視覚から文字が入って生きて脳で処理をする感じで私は読んでいます。

特に私たちは小さいころから言葉を覚えることには耳で聞いて文字で覚えるという順番で言葉を覚えました。

人の感覚には、見たり聞いたり触ったり味わったり匂ったりする感覚があります。

特にその中でも聴覚が一番鍛えやすと言われています。

音が入ってきたときに脳で処理をするときにその音に意味を処理する能力があります。

そんな反応速度が脳を鍛えてくれると言われています。

スポンサードリンク



オーディオブックの再生速度はどこまで変えれる?

オーディオブックは通常速度を中心に4倍速まで早くすることもできます。

最初は通常速度で聞いてみると、音読してくれる声優さんがとてもいい声で耳障りのいい声です。

速度を2倍から3倍に上げていくと最初は何を言っているのか聞き取れないときがあります。

この聞き取れないというところがポイントです!

聞き取れない内容を意識の奥で聞こうとしていきます。

速度を上げた場合一度だけではなく、何度も繰り返し聞いていくと2倍速度に耳が慣れてきます。

私は、最初は2・5倍で聞いて2~3回同じ本を聴きます。

4~5回目から2倍に速度を落として聞いています、そうすることで内容がぐっと頭に入ってきます。

次に何度か2倍で聞いた後に、1.5倍に速度を調整してみるとゆっくり聞こえます。

これで内容を頭に入ってきやすくなります。

同じ本を何度も聞くことで、選んだ本の内容が脳にしみこんでいく感覚になります。

紙の本を読むのが苦手な人は、いい本だよって進められても1回読んだら終わりってこともありませんか?

オーディオブックなら何度でも繰り返し聞けて自分のプラスになります。

オーディオブック再生速度はどれくらいがBEST?実際の聴きごたえは?

audiobook.jpでは4倍速が一番早いですがこれで聞いてみると最初は何を言っているのかわかりません。

最初から時間の短縮で4倍で聞くぞ!と意気込まないようにしましょう。

なれるために我慢と言って4倍速で聞き続けると、雑音になりかねません。

おすすめは、2.5倍で聞いたほうが早いけど聞きにくくない速度です。

そのあと2倍・1・5倍などに調整したり、徐々に2・8倍3倍などに速度を慣らしていきましょう。

感覚は、人それぞれだと思います自分に合った速度を探すのもオーディオブックのいいところです。

audiobook・jpでの倍速方法の仕方

オーディオブック再生速度

audiobook・jpでは、このように下に速度を調整するバーがあります。

スライドすることで速度調整もできますし、プラスマイナスで0.1づつ調整もできます。

×1・×1.5・×2倍はそこをぽちっと押すだけで速度設定できます。

4倍はスライドして聴いてみましょう。

試しに4倍速聞いてみると、何言っているの?と感じで面白いので試してみてください。

明かりを消して本が楽しめる「オーディオブック」」なら – audiobook.jp

audiobook・jpはアプリのほうが使いやすい?

オーディオブック再生速度

audiobook・jpはパソコンよりスマホのほうが使いやすいです。

耳で聞く読書だと、外に持ち運んで聞くことが多いと思います。

スマホで聞くのが一番多くなると思いますが、使いやすさはスマホのほうが使いやすいです。

パソコンでサイトを見るときは面白そうな本があるかないかの確認ぐらいでしか使っていません。

聴読するならスマホにイヤフォンをさして聴くことをお勧めします。

オーディオブックおすすめイヤフォン5選から選ぶ使いやすいイヤフォンは?
オーディオブックを聞くときにどのイヤフォンがいいのでしょう。 最初は、聞ければいいやと100均で購入していた優先の普通のイヤフォンを使っていました。 しかし、オーディオブックを聞く意味と使いやすさを考えるとどうしてもBluetoothのついたイヤフォンが絶対にいいです。 これは、通勤時に私も使っていましたが、優先のイヤフォンだとスマホを服のポケットに入れて聞いていました。 しかし、聞きながら手を前に出したときにコードが引っかかってスマホが・・・ 落下して画面を割ってしまいました。 そんな時に、ある人がやっぱりオーディオブックを聞くには片耳イヤフォンで聞きましょうと言っていたことを思い出して、いろいろ検索してみたり使ってみました。 そんな、体験談をもとにオーディオブックで聞くイヤフォンをお勧めします。 本を読むなら通勤時家事の時でも手ぶらで聞ける本はオーディオブックがおすすめです。 いろんな本が聞き放題プランから、月額プランもあります。

スポンサードリンク



オーディオブック再生速度はどれくらいがBEST まとめ

オーディオブックの再生方法の速度は私は、2.8倍~2.5倍の間を初回聞くときに設定します。

その後、自分ちょっとだけ耳が追いつける速度を探します。

少し追いつけないくらいがBESTです。

慣れてくると、自分の速度がわかってきますので見つけていきましょう。

このあと、なんども同じ本は聴きくと読む本では気が付かなかった点が気づけます。

その時に「こんなこと言っていたんだと」アハ体験もできるので聴き返しは重要です。

一度聞いてみてじぶん自分の速度をさがしてみてもいいですね。

オーディオブック配信サービス – audiobook.jp

オーディオブックを毎日通勤時に使ってみた感想は速聴で勉強になる
audiobook・jpの契約を考えている人「使っている人の感想を聞いてみたい、本を聞いて頭に入ってくるのか?移動中に本を読むより聞いた方が便利だと思うけど・・・本当の所は実際に使ってみた感想が知りたい」そんな疑問にお答えします。この記事の内容〇 audiobookは通勤と帰りに使ってみてどうだった? ...

コメント