【ひきこもり先生】1話感想~同じ境遇の先生はとっても心強いと思う

ドラマ
Pocket

ひきこもり先生の1話放送が始まりました。

ドラマのあらすじなどを見ると、元ひきこもりの上嶋陽平がどんな先生になるの?

学校での授業の方法などは時になる点はいっぱいあって放送を楽しみをしていました。

しかし、ドラマを見ると心に刺さる感情が多いドラマでした。

今回は、ひきこもり先生1話感想をまとめてみました。

「ひきこもり先生」1話あらすじ

ひきこもり先生はNHKで6月12日(土)から始まりました。

11年間ひきこもりの生活を続けていた、上嶋陽平は公立中学校の非常勤講師となり特別クラスの「STEPルーム」を受けもつことになります。

いろいろな家庭環境から一筋縄でいかない中学生の心に深く分け入り悪戦苦悩する。

このドラマは、新時代の不安と向き合いながら社会とのつながりを模索する大人と、子供たちの物語。

「生きて行ける場所」を求める日本人へのメッセージを送るドラマとなっています。

あらすじからいろいろドラマの内容を予測してみましたが、前作の「きれいのくに」など最近NHKのドラマが深いところに入り込んでいる感じがしますね。

私が見た、「ひきこもり先生」感想をまとめてみました。

ひきこもり先生のキャストやあらすじは?どんなドラマなの?
ひきこもり先生が6月にドラマで始まります。 人生損ばかりの「元ひきこもりの50歳男」が中学校の非常勤講師に悪戦苦闘しながら一歩踏み出すハートフル学園ドラマです。 4月からの春ドラマが多い中、全5回という感じのドラマで主役が佐藤二...

スポンサードリンク



ひきこもり先生感想は?

まずひきこもり先生を1話見て率直な感想は引き込まれました!です。

最初は、ひきこもりになった上嶋(佐藤二郎)が、自分のひきこもりの回復のために少しづつ学校の先生となって元気に社会復帰していくドラマかと思っていました。

しかし、内容は全くの予想と反していました。

上嶋陽平(佐藤二郎)が、ひきこもりになって11年たってからやっと焼き鳥屋を始めるまでに外にでれるようになっていました。

そこでいろいろなサポートを受けて、ひきこもりカレッジで自分の生い立ちや焼き鳥屋を始めるまでになったことを講壇で話していると、それを見た校長に非常勤講師にならないかと誘いを受けます。

上嶋は僕には無理ですと断るが校長はあきらめきれずに、何度もアプローチをかけます。

まあかなりのしつこさもありましすが、なにか光るものがあると言う校長先生の話も分からなくないです。

上嶋は仕事の帰り道で、歌いながら帰っていると公園である少女と出会います。

その子は堀田奈々(鈴木梨央)不登校の生徒の一人でした。

親からいらない子だとある意味虐待状態で家にもひきこもっていて学校にもいけてない子ですが、公園で上嶋と同じタイミングで口ずさむ歌が一緒だった。

上嶋が奈々を見つけた時に、前に歩道橋から飛び降りそうな勢いで下を見ていて止めようとした上嶋を見て奈々は上嶋のことを不審者と言う感じで逃げてしまっていました。

公園で出会ったときも、突然逃げ出し去ってきましたが鍵を落としていたことに気が付いて取りに行くと、そこには鍵だけがブランコに鍵だけ残していて心配だった上嶋は自分のところの残りの焼き鳥をよかったら食べてと渡す。

焼き鳥はすごくまずいので、後で奈々から店を探される時にすごいまずい焼き鳥屋で検索されてしまう。

内容は、ひきこもりの大人上嶋が、自分の体験から現在不登校の子供たちに寄り添っていく感じのドラマでかなと思っています。

1話の後半では奈々の体験したことに共感する上嶋の言葉に心がぐっとくるところも

「生きよう! 生きよう! 生きよう!」のところは泣けてしまいました。

今までのドラマでは、不登校の生徒を元気づけて前向きに行こう!って感じの表現のあるドラマの多い中、今回の「ひきこもり先生」では同じ境遇の先生となった上嶋がそっとよりそう感じと思ったのは1話の感想です。

次回2話のあらすじはどんな感じとなるんでしょうか?

【きれいのくに】5話感想~~だんだん話が進むたびに深くなっていくよね!~
きれいのくにのドラマでは3話目からガラット表現が変わります。その中特に5話では、高校生の思春期の気持ちやいろいろなことが起こります。 この5話は物語が奥深くまで入ってくる入り口になりそうです、5話の感想ネタバレをまとめました。ぜひみてください。

【ひきこもり先生】2話あらすじ

1話の最後で、上嶋は学校に通勤することとなります。

その初日に不登校の生徒坂口征二がおにぎりを万引きしたという連絡が学校に入ります。

誠治は無職の父親・誠一と二人暮らしで、深刻な貧困状態だった。

スクール―ソーシャルワーカーの藍子(鈴木保奈美)は生活保護の申請を勧めるが征一は受け入れず別居中の母親のユキ家にも戻るそぶりはない。

希望を失いかけている征二を連れてユキの職場に尋ねていく。

【きれいのくに】6話感想ネタバレ含みます彼ら達の気持ちが揺さぶられる
この記事ではきれいにのくに6話感想ネタバレを含みます。彼ら達の心のモヤモヤがなんかとってもいいですね。 この世界観もいろいろ引き込まれる感じがとっても面白さを感じます。

【ひきこもり先生】1話感想 まとめ

ひきこもり先生は初回からグイグイ引き込まれてしまいました。

いろいろな意見もあるようですが、私自身感じたことはいいドラマになりそうな感じです。

最初は上嶋演じる(佐藤二郎)さんがどんな感じでひきこもりの先生をやるかを期待していましたが、すごいシリアスな二郎さんはすごい!

どうしてもマメシバ二郎のイメージが強くあったのが違っていてついつい見てしまいます。

再放送は6月16日(水)午後11時40分に再放送します。

2話は6月19日(土)午後9時00~9時50分に始まります。

再放送でも見逃した人は見逃し配信のU-NEXTでポイントを使って見れます。


このドラマはぜひ見てほしいドラマの1つです。

【きれいのくに】見逃がし配信は?このドラマは2回は見ると面白い!?
きれいにくにの見逃し配信は?ドラマは再放送も終わってしまうと見るのはどこ?となってしまいます。 そんな時に、見逃し配信で見れるところはないかと調べていくとありました。 そこをしっかりまとめてみました。