【推しの王子様】5話感想あらすじ~みんなこじらせすぎじゃない?

推しの王子様
Pocket

推しの王子様5話感想のネタバレも含みますので本編見てからどうぞ!!

さて今回も推しの王子様5話が始まり、ケント様が成長が見れてきた4話からの続きとなります。

少しづつ、泉美がケント様と航の境目がなくなってきそうですが、ミッチーもついにこじらせが爆発???

そんな、推しの王子様5話感想あらすじをまとめてみました。

ネタバレもありますのでぜひ見逃し配信から見てからどうぞ!!⇒フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

推しの王子様5話あらすじ

航は杏奈に誘われて食事に行くことになりその帰り道に杏奈はぞっと好きだったことを航にぶつけるがその言葉に戸惑う航。

泉美は杏奈の思いを知って応援すると伝えるが、なぜか航の帰りが遅くなっていることに落ち着かない様子だった。

告白されたことで戸惑って帰宅後自分部屋にいつもと違う様子で入っていくことに違和感があった泉美だった。

【推しの王子様】の比嘉愛未さんの衣装が素敵なので調べてみた。
推しの王子様で比嘉愛未さんが着ている衣装が素敵なので調べてみた。今回はドラマの内容と一緒にコーディネートもすごく気になってしまいます。そんな衣装をまとめてみました。

スポンサードリンク



推しの王子様5話感想

今回も私の感想です!

上手くいってると思ったのに。

最後でひっくり返されたー。

好きという気持ちがわからないという航くん。

些細な変化にきづいたり、気遣いたくなったり、そばにいたいと思ったり、笑顔を思い出したり。

楽しい時、辛い時に思い出す、思い出してまた頑張ろうと思える。

よく皆さん考察されてますねー。

せっかく全てがピンときた航くん。なのに横やりが。

早く仲直りしてほしい。

心から願っています。

遊園地楽しそうでしたね。

2人の距離がグッと縮まって。

離れたくないと気づいてから、航くんのダッシュは追いかけているのかと思ってドキドキしました。

前日のベランダでのやりとりもあって、お互いの想いがすれ違ってしまうのが切ないー。

教えたことをちゃんと吸収してくれている、そういうことじゃなくて、

やっぱり好きという気持ちは理屈じゃないのかなあ。

気づいたら目で追ってしまう、自分ではない人の話をされると胸がギュッと苦しくなる。

想いを伝えたいと思うのに、なかなか上手く伝えられない。

こじらせているミッチーも同じで。

2人で飲みに行ける仲なのに、壁ドンしても気づいてもらえないなんて。

ご愁傷様です。

いい人なんだけどね。

戦友になっちゃってるのかな。

杏奈ちゃんはまっすぐで,なんでも一生懸命で、本当に応援したくなりますね。

歳も近いし、杏奈ちゃんの方がお似合いなんでしょうけどね。

もしも泉美ちゃんと航くんが上手くいったら、杏奈ちゃんが悲しむのもちょっと辛いな。

私は泉美ちゃんを応援してるんですけどね。

好きだという気持ちを自覚して、伝えたいと思った途端に、賭けだったなんて聞かされたら誰だって傷つく。

あのタイミングはミッチーの計算だったのでは、とすら思っちゃいますね。

早く誤解が解ければいいのに。

【推しの王子様】4話感想あらすじ~推しがいなくなる!気持ちわかるわ~
推しの王子様4話感想あらすじで推しがいなくなる!気持ちわかるわ~とドラマを見ていました。好きな人がいなくなるそんな突然の出来事には頭が追いつかないですよね。その気持ちを表現してくれてありがとうって感じです。今回も推しの王子様4話感想をまとめてみました。



推しの王子様5話感想まとめ

今回はなぜか流れで航と泉美が遊園地でデートすることになりましたね。

よく見ているといたるところに、吊り橋効果が多くあってあれも泉美は勘違いしちゃいますよね。

しかし、いろんな意味でこじらせすぎな感じがして、そろそろみんなハッキリさせちゃいましょうよと感じてしまいます。

でも有栖川が誘おうとしていたのがミッチーだったのはスピンオフで見るとよくわかるかもしれません。

ぼくの推しは王子様はFODで見れますのでこちらからどうぞまずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【推しの王子様】には原作を探してみた気になる脚本家は?
推しの王子様には原作はあるのでしょうか?漫画や小説などいろいろ調べてみました。 そこで、設定が似ているものも調べてみました。気になる脚本家も調べてみました。