禁煙挫折しそうな時期は?波を乗り越えて禁煙を成功させる!

生活

禁煙を始めると挫折しそうなときって何度もきますよね。

私も何度かチャレンジして挫折の経験はあります。

そのタイミングにやめたという意志をしっかり持つことで禁煙は成功します。

さて今回は禁煙の挫折しそうな時期をまとめてみました。

禁煙の挫折しそうな時期は?

禁煙を始めるときに、意識の違いで挫折しそうな時期は違ってきます。

まず、絶対にやめる意思があるのかとまあ少しだけ減らせればいいかと思っている意志の違いで挫折時期が変わってきます。

節煙すればいいと考えている場合

節煙すればいいと考えている場合は、いつでも吸えると感じているので挫折周期も早いです。

まずやめると決めた1日目で挫折してしまう事も多いです。

がんばって3日目に、吸いたくなる周期が来ます。

そこで減らせばいいと、思ってしまいます。

実際私も減らせばいいと考えて禁煙を始めてみた時期は挫折することが早かったです。

減らすと考えている時点で禁煙ではないんですけどね💦

確実に減らすと考えている場合は禁煙は成功しません。

絶対禁煙を成功させると意志を持って行った場合

絶対にタバコをやめるんだ!

禁煙を成功させるんだと意志を持って行った場合

はじめて2時間くらいで禁断症状が出ます。

1日目は、常に禁断症状との戦いで飴やガムなどでしのぐことも多かったです。

しかし、節煙よりも意志を持って行っているので、何とか3日目ぐらいまで持ちこたえるでしょう。

3日目から7日目ぐらいに波が来ます。

禁煙を始めているので、喫煙グッズは持っていませんが、近くにいる人にもらおうとする意識が働いてしまう場合がります。(これは注意しましょう、もらってしまったらそこで終わります)

喫煙者が多い環境だと、進めてきますので全て断りましょう。

2週間目になると個人差はありますがだいぶ落ち着いてきます。

しかし、喫煙をすることでイライラをおさえていたと言う感じの人は注意しましょう。

この時期には、いつもならイライラしない場所でイライラするようになってきます。
(その時は深呼吸をして気持ちを抑えるようにしましょう)

1カ月後、この時期には安定期になってきます。

もう大丈夫だと思ったときに、飲み会などが入ってくる場合があります。

飲んだ席の喫煙を楽しんでいた人は、要注意です。

私も酒の席だからと、1本だけと言って再度挫折したことが何度もあります。

酔いも感覚を鈍らせてしまうので、出来るだけ飲まないほうが禁煙を成功させるコツです。

2か月~ ここから長い禁煙生活に入っていきます。

これを辛い時期と考えると負けてしまいますので、変化を楽しみましょう。

3か月から半年くらいで、空気がうまく感じてきます。

1年くらいでタバコの臭いがくさいと感じてきたら完全に成功です。

そこまで来るまで頑張りましょう。
スポンサードリンク



禁煙挫折する時期のまとめ

禁煙を挫折する時期は、1日・3日・1週間・1ヶ月・2か月・3か月くらいで周期が来ます。

これは私が、実際に失敗も繰り返して、成功までに感じた期間ですので人それぞれあると思います。

挫折する期間と環境が成功の邪魔をする場合がありますので、出来るだけ禁煙を成功させる邪魔は排除していきましょう。

禁煙は成功させると本当に体にもいいですし、気持ちも楽になります。

もし、禁煙をやりたい人はぜひともチャレンジしてみて下さいね。

禁煙を挫折した人の意見を聞いてみた!環境もあるのかな?
禁煙を始めましたと言ってから何度も挫折する人っていますよね。 私も成功するまでは挫折した経験があるので何とも言えま...

コメント