結婚相手は抽選で7話感想ネタバレ~嵐望に隠し子?好美もびっくり!

結婚相手は抽選で7話感想ネタバレ~嵐望に隠し子?好美もびっくり!
Pocket




奈々から今までのことを聞いた
龍彦は自分から断ることを決めて

奈々を守ろうとする
友達の北風君のことや
今までの法律のことも気になり
正義を貫こうと動き出す

さて今回も結婚相手は抽選で7話

まとめてみましたよ~

※結婚相手は抽選で7話見てない人は
ネタバレになりますので見てからどうぞ~

結婚相手は抽選で7話

あらすじ

奈々(高梨臨)に龍彦(野村周平)の方からお見合いを断って欲しいと頼まれ、抽選見合い事務局に断りの電話を入れた龍彦の気持ちはどこか冴えない。しかし、ひかり(大西礼芳)から、上申書を小野寺大臣(若村麻由美)宛に提出したというメールが届き、「抽選見合い結婚法」改正に真剣に取り組む気持ちに切り替えていた。ひかりは、自分が小野寺の娘であり、直談判したことを龍彦に話す。そして龍彦はレジスタンスの団体「ASBE」(アズビー)を一緒に起ち上げた、広瀬(内田健司)や北風(松本享恭)をひかりに紹介する。

引用元 https://www.fujitv.co.jp

Advertisement

結婚相手は抽選で7話ネタバレ~ 

龍彦の場合

龍彦は奈々との食事の後
奈々の嵐望から結婚できないとこや
色々な話を聞いている時に奈々が泣きながら
話をする。

奈々の気持ちを感じた龍彦は僕は断ったことが
ないから僕から断ります
好きじゃない人と結婚すのはおかしいと思いますし。

それに今やることがあるので・・・

でも奈々さんみたいな綺麗な人と出会えるなら
チョットだけこの法案も悪くないかなっと

その方が奈々さんの為になるならと
断ることを決めた。

龍彦はひかりに結婚お見合い法の
上申案を大臣にお願いすることを
していた。

その後の打ち合わせでひかりに
LGBTの人たちと合わせて
今後の活動をどのようにするかを
打ち合わせる事となった。

ASBEと言う団体を立ち上げて
SNSや色んなメディアに活動を
広げていこうと達也もその活動の
中心人物になることとなる。

龍彦もASBEの団体でリーダーとは
ならなかったものの先陣を切って
SNSのアカウントや活動を積極的に
動くこととなった。

達也と北風君はひかりが小野寺大臣に
話したことを聞いたが

北風君は僕は話は、まだ出来ない
親は自分の責任だと思ってしまうから

一方ASEBではSNSでいろんなコメントが
集まってきた。

龍彦は母親との電話で
断られていることを告げるが
今は心療内科にも通っていない
やることがあるからと
すがすがしい感じで電話をしていた。

龍彦はASBEの団体として小野寺大臣と
合う事となった。

小野寺大臣に署名を手渡しする

龍彦は個人的な意見ですが
ひかりさんとの関係を修復してください。

小野寺大臣は目安箱を参考にさせていただきますと

龍彦はASBEの活動中に

奈々と嵐望が楽しくしているところに
出会うが

挨拶もしなく立ち去ってしまう・・・・

奈々の場合

龍彦から断られることになった奈々は
今回の、追加法案で祖母から偽の
診断書を手渡される。

奈々はしかしこの診断書を出すことで
会社も休まなければいけない事や
祖母のその一方的な行動に嫌気が
さしてきた。

奈々は暇になったため
料理を祖母から教わることtなった。

少しずつきつめの奈々から
優しくなっていった。

奈々も家からは出れなくなったが
会社の仲間からLINEが届いて

龍彦がやっているサイトを
知ることとなる。

奈々の元に嵐望から連絡が入る。

子どものことを聞いた奈々は
笑い飛ばすが

嵐望にあきらめちゃだめだよっと

嵐望は奈々は変わったね
優しい子に・・・

奈々は目の前に現れた龍彦を見つめるが・・・・

小野寺大臣の場合

ひかりから受けっとった
上申案から病気や疾患の
人たちの配慮について気になることと
なっていた為、早急に改善することを
検討することとなった。

しかしLGBTはデリケートな案件なので
慎重に対応することとなった。

その後メディアで対象者が何らかの
疾病・疾患している人は
診断書を提出することで対象者から
除外することとなった。

ひかりの合う事となった
小野寺大臣はひかりのメールから
お母さんとして会いたいと
久しぶりに母子として会える為
嬉しそうだったが

ひかりから「私結婚したい人がいるの」

小野寺大臣は嬉しそうにするが
写真を見てそこには女性が二人映っていた。

ひかりから聞かされた言葉は
「わたしレズビアンなの」

小野寺大臣は困惑して
普通じゃないと話してしまうが
彼女から誘って来たんだわ

ひかりは「彼女はそんなんじゃない」

「お母さんは大臣の娘が同棲愛者なのが困るんだよね」

「お母さんに理解してもらおうとしたのが間違いだった」と

ひかりは店を出て行ってしまう・・・・

嵐望・好美の場合

嵐望は好美の母親に会って
どうだったかと母親の印象を気にしていた

好美は母親から「あの男はやめとき!」と
言われたことを気にしてが
嵐望の電話などから、お母ちゃんの気にし過ぎではと
思っていたが嵐望から「大事な話がある」と

嵐望は一枚の写真を出して
そこには金髪の9歳くらいの女の子が映っていた。

好美はこの子はなに?

嵐望の子どもだった、認知はしていないが
タイで知り合った時に出来た子供だった。

嵐望は好美に「君のことが本当に好きだから」

「言い出せなかったんだ!」と

嵐望は仕事で失敗して会社から逃げ出して
後で彼女が身ごもっていることを知った

好美は嵐望の言葉をこれ以上聞くことは
耐え切れなくなったため

嵐望に「出て行って これ以上聞きたくない!!」

好美はお母ちゃんに嵐望のことを話し
お母ちゃんから「ほら~見てごらん行ったことじゃない」と
言われるが

好美は何故か言われたことが不満なような顔をしていた。

家に帰った好美は嵐望からの手紙があった
子どもが出来た経緯や事情を隠すことなく
好美に手紙で教える事となった
嵐望の本当の気持ちを伝える事になる。

好美と結婚したいという気持ちが
嵐望から好美に伝わった

好美は嵐望の思い出を捨てようとしていた。

結婚相手は抽選で8話予告

引用元 YouTube

「抽選見合い結婚法」の施行から1年あまりが経過した。そんな中、龍彦(野村周平)たちの反対活動団体「ASBE」はマスコミからも注目され、若者を中心に人気が沸騰しており、一部の反発を撥ね退けホールでの反対集会を計画していた。龍彦は裏方だが中心メンバーとして、目安箱に届いた法律による被害者の言葉を集約し、小野寺大臣(若村麻由美)に提出していた。そんな龍彦に、リーダー・広瀬(内田健司)が集会でのスピーチを薦める。しかし、「思い切って自己表現をしてもらいたい」という広瀬の言葉も空しく、苦しい表情で断る龍彦だった。

引用元 https://www.fujitv.co.jp/

Advertisement

結婚相手は抽選で7話感想

ついに、すべてのカップルがバラバラに
なってしまいましたが

心の中に相手が残っている
状態になっていますね。

龍彦も前向きに活動することで
自分を変えれることとなって

世論を動かし始めましたね~

奈々の中には嵐望よりも
龍彦がいるような感じになっていますし

来週はお腹が大きな好美がいるってことは
嵐望の子どもですよね?

最終的には嵐望と好美は結婚して
龍彦は消極的な自分から
活動的な龍彦に生まれ変わりそうな気がします。

奈々は龍彦にどう出るのでしょうか?

出来れば奈々と龍彦が結ばれてほしいですが
どうなるでしょうか?

来週楽しみにしていきましょう~~~~

Advertisement

見逃し配信はどこで見れるのか?

ついつい予約を忘れてしまった
もう一度見て見たいときは
FODで配信していますのでこちらからどうぞ~

中学聖日記6話感想ネタバレ~なんか遠くに行ったかと思ったら近すぎじゃね?

居酒屋ぼったくりドラマが美味しそう~ビールとおつまみ必要です!

僕とシッポと神楽坂6話感想ネタバレ~トキワさんと達也がキス?!